So-net無料ブログ作成

ちょっと愚痴を… [自分のこと]

IMG_6010_compressed.jpg

※訳あって気分を落ち着かせるためにクールな写真にしております。(;^ω^)


今日はちょっと愚痴を…

有名料理店でも接客対応の悪い店員はいるものですね…

先日●●●●キッチンという熊本で3店舗(福岡にも進出)あって、そこそこ有名な中華料理店に家内とランチに行きました。

(何度も行ったことのあるお店です。)

11時30分過ぎに入ったのですが、日曜だったこともあってか、かなりの混雑具合でした。

順番待ちの記帳をし待つこと10分店員に呼ばれカウンター席へ。

注文を済ませ待つこと20分弱家内の分の料理が先に来ました。

私の分が来たのがそれから15分ほど後でした。

私は学生時代にレストランで5年間ウェイターのアルバイトをしたことがあり、忙しい時の大変さをよく分かってるつもりなので、料理が遅くなることについては、家内が店員を呼ぼうとしても止めさせるほど寛容に待ちます。
(過去1時間ほど待った経験もあります。)

まず気になったのが、家内の料理と結構な時間差があったことです。

2人でランチを楽しみたいと思って来ているのに、あまり時間差があるとお互いに気を使ってしまいます。

厨房と連係しながら、遅くなってもせめて同じタイミングで出せる配慮が欲しいところです。

(混んでるときはどうしても同じ注文のを効率的に調理されるのでしょう…)

次に、店員が料理を専門用語(正式名?)で「●●●お待たせしました。」と持って来たことです。

私はメニューに書かれている料理名(専門用語では一切記載はなし)で注文しているのに、専門用語で持ってこられても自分の料理なのか?はたまた注文を間違えたのだろうか?と不安になってしまいます。

さらに「お待たせしました。」に誠意が全く感じられません。

ここでの「お待たせしました。」は、時間がかかったことと時間差があったことを踏まえて「たいへんお待たせしました。」と言うべきところだと思うのです。

さらに、ご飯が頼んでいない「お粥」になっていたので「これは?」と問うと、「何を頼まれましたか?」と客に聞き返す始末…

また一瞬、私の注文が間違ったのだろうかと感じてしまいます。

その店員が置いた伝票には「白ご飯」と記載されていました。

なぜ、自分の手元にある伝票をまず確認しないのでしょうか?

(家内の注文がお粥だったので、おそらく勘違いをしていたのでしょう…)

家内が私が内心怒っていることを察したのか、咄嗟に「白ご飯と言いましたよ」と返したのでした。

その店員は「はい、わかりました」と戻り、詫びる言葉も無しに「白ご飯です」と持って来たのです。

そして、注文した料理には食後のデザートがあるにもかかわらず、さっさと伝票を置いていく始末です。

店員の言葉自体はやわらしく嫌味な感じは無かったのですが、残念な店員だなと思ってしまいました。

忙しい日時に行ってるこちらも悪いかもしれませんが、お店にとって忙しいという状況は本来ありがたい事以外の何ものでもありません。

アルバイト経験しかない私が言うのはおこがましいですが、常にお客様のお気持ちを考え、感謝を忘れずにご対応することが接客の基本中の基本ではないでしょうか。

私はアルバイト先でこんなこといちいち教わったことはありません。

「痛快TV スカッとジャパン」に出てくるような横柄な客もいたりして苦労することも多々あると思いますが、「崖っぷちホテル!」でも見て少し勉強し直して欲しいものです。


偉そうなこと言ってしまいました、逆に気分を害された方にはお詫び申し上げます。

m(_ _)m


私が買ったのはこのカメラ【Canon PowerShot SX720 HS】光学40倍ズーム・
プログレッシブファインズーム80倍・映像エンジンDIGIC6搭載・WiFiで撮ってすぐスマホへ送信



nice!(134)  コメント(14) 
共通テーマ:日記・雑感